FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

Hanasui_2006-301.jpg

中共ウィルスのために
永らく自粛生活を送っていたが
ようやく解禁になった

Hanasui_2006-302.jpg

本当に久しぶりの外食
この日は食べ友に連れられて
北新地の鉄板焼のお店を訪れた

 ■鉄板焼き 華粋

「はなすい」と読む

まずはスペインのCavaで
お互いの健康を祝して乾杯

Hanasui_2006-303.jpg

それにしても長い自粛期間だった
まあ、欧米ではまだまだロックダウンが
続いている国が多いので
日本はマシなほうだ

先付は平目の南蛮漬け

Cavaとともに美味しくいただく

Hanasui_2006-304.jpg

華粋さん
なんとオープンが今年の2月初め

最初1ヶ月ほど盛況だったが
4月初めの緊急事態宣言発令により
その後は開店休業状態だったそうだ

Hanasui_2006-305.jpg

お造りはこれだ

 くじらの心臓
 シマアジ

旨そうだ

Hanasui_2006-306.jpg

とても珍しい
くじらの心臓から食べよう

ごま油をつけて
いただきまーっす

以前、和歌山の太地町で
クジラのランチコースを食べたとき
色んな部位を食べたが
くじらの心臓は初めてだ

コリッとしていてすごく旨い

Hanasui_2006-307.jpg

華粋はカウンター席8席だけの
とてもこじんまりしたお店だ
シェフとの距離も近く
いろいろと話をできるのでとても楽しい

そして嬉しいことに全席禁煙だ
北新地でも禁煙のお店が増えてきたんだね

Hanasui_2006-308.jpg

Cavaはあっという間になくなったので
次に白ワインをお願いした

ブルゴーニュのシャブリ
とてもさっぱりしたワインだ

Hanasui_2006-309.jpg

カウンター席の前には
豪華な食材がいくつか並べられているが
そのうちのひとつ

 はまぐり

アワビの隣にいたが
アワビに負けず劣らず旨そうだ

Hanasui_2006-310.jpg

それがスープになってでてきた

 はまぐりチャウダー

はまぐりを英語でいうとクラム
つまりはクラムチャウダーだが
こちらは大きなはまぐりの身がどーんとはいってて旨い

サンフランシスコで食べた
めっちゃ旨いクラムチャウダーを思い出したよ
SFのは大きな身は入ってないので食感がちがう

Hanasui_2006-311.jpg

そろそろ鉄板の出番だ
美味しそうに茹だった大根のよこに
なにやら塊が置かれる

これもカウンターに並んでいた高級食材のひとつだ

Hanasui_2006-312.jpg

焼きあがって供されたのはこれだ

 フォアグラ大根 赤ワインソース

ハンガリー産の大きなフォアグラが
大根の上に乗っていて
赤ワインソースがかかってる

和洋の味わいがミックスされて
絶品のお料理に仕上がってる

Hanasui_2006-314.jpg

つづいて鉄板の上で調理されたのはこれだ

 長崎産 あわび

鉄板に乗せられたとき、まだ動いている
ちょっとかわいそうな気もする

Hanasui_2006-315.jpg

焼きあがって盛り付けられたあわびさん
肝ソースがかけられている

こりこりしていてめっちゃ旨い
あわびはやっぱり火を通したほうが美味しいよね
以前、五島で大きなあわびの造りを食べたが
かたすぎて、あごがだるくなった記憶がある

Hanasui_2006-316.jpg

おつぎはいよいよエースの登場だ

 宮崎牛フィレ A5

去勢雄だそうで
ほどよい割合でサシが入っていてる

Hanasui_2006-317.jpg

宮崎牛に備えて
つぎのワインを頼む

 Montepulciano D'abruzzo

モンテプルチャーノ・ダブルッツォと読む
イタリア・ローマの東側、アドリア海に面した地方の
赤ワインらしい
これはまさいの口にあってすごく旨かった

Hanasui_2006-318.jpg

鉄板の上に、まるごとどーんと乗せられる
心地よいじゅーじゅーという音に
美味しそうな香りがただよってくる

Hanasui_2006-319.jpg

食べ友もまさいもレアで頼んだので
もう、この状態でカットだ

美味しい肉はレアが一番だよ

Hanasui_2006-320.jpg

鉄板焼きではカットされて供される

となりにはにんにくとベビーコーン
そして塩とわさび

Hanasui_2006-321.jpg

お肉の上にわさびとにんにくをのせて
いただきまーっす

めっっっっちゃ旨い

アメリカ式の巨大なステーキも好きだが
上等の和牛フィレをこうやって少しだけ食べるのも
また乙なものだ

Hanasui_2006-322.jpg

さて、フィレステーキが出てきたので
もうお料理は終わりかと思ったら
また鉄板で肉を焼き始めた

こんどは薄切り肉だ
なにが出てくるのだ?

Hanasui_2006-323.jpg

供されたお肉料理は
すでに世界語になって久しい

 Sukiyaki(スキヤキ)

そう、サーロインのすき焼きだ
日本のすき焼きはもちろん鍋でやるが
世界に進出したスキヤキは
こういう鉄板焼タイプではないかなと思う

余談になるが自粛期間中にたまたま
坂本 九さんの『Sukiyaki』を聞いた
日本人ならだれでも知ってる『上を向いて歩こう』だ

世界中がウィルスのために苦しんでいる時期だったので
ほんとに涙がこぼれないように上を向いてしまったよ

Hanasui_2006-324.jpg

そして鉄板焼のすき焼きは
もちろん生卵をつけて食べる
きょうの卵は温泉卵状態になっている

これもまた肉が旨い
もちろん美味しい白ごはんといっしょにいただく
最高のひとときだ!


Hanasui_2006-325.jpg

最後のデザート

 豆乳チーズケーキ 山形さくらんぼ

最後まで手抜かりなし


この日いただいたコースは8,000円の華粋コース
新地の鉄板焼がこの内容でこのお値段
素晴らしい

ジバランでいけるよね

自粛開けの最初の外食
ほんとに満足なひとときだったよ

ごちそうさまでした

Hanasui_2006-326.jpg


──────────
【訪問日】 2020年6月
【店名】 鉄板焼き 華粋
【ジャンル】 鉄板焼き
【住所】 大阪市北区曽根崎新地1-5-31 JMビル B1F
【キーワード】 鉄板焼き 北新地 
──────────




鉄板焼き 華粋鉄板焼き / 北新地駅西梅田駅東梅田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

関連記事
ブログパーツ

Comments 2

There are no comments yet.
まさい  
お元気でなにより

こんにちは。
長いおこもり生活でしたね。
でも、その間、近所の山をハイキングしたり、家飲み用のアテを作ったり、それなりに楽しい毎日でしたよ(^^)

赤穂温泉、いいですね。
瀬戸内の新鮮なお魚を堪能できましたか?
ぼくもそろそろどこかに遠出したいなぁ。
海外いけないので、国内でいいところ探そうっと。

2020/06/30 (Tue) 06:54 | EDIT | REPLY |   
orityan。  

こんばんは。
おこもり生活、しんどかったですね。
私は 6月初めにさっさと赤穂温泉の銀波荘に一泊してきて、
うつうつ気分 解放してきましたよ。
それでも、まだまだ長引きそうですけどね。

ここのごはん、ほんまにおいしそうやし、お安いですね。
まさいさん、うらやましいわー。
ただいま歯の治療中ですが、終わり次第、
食べ友に連絡して行ってみたいです。
また、いつ行かれへんようになるかも・・やしね・・。

2020/06/29 (Mon) 20:48 | EDIT | REPLY |   

Comment welcome !