FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

Saba_Shioyaki_2102-201.jpeg

ストウブ27cm オーバルで鯖の塩焼きを作った。

『わたしはブレイザー持ってないから、
 ストウブで焼き魚なんて関係ないわ・・』

と思ってる奥様多いと思うが、それは間違いだ
ココットでも焼き魚ちゃんと
しかも、すごく美味しくできる。

Saba_Shioyaki_2102-202.jpeg

準備するもの
 ・鯖の切り身

焼く30分前に鯖に塩する。
塩の量は鯖の重さの1%程度。

Saba_Shioyaki_2102-203.jpeg

ストウブにクッキングシート敷いて
蓋をして温める。

温度設定がある場合は200℃。
ない場合は、蓋のつまみが
ほんのり温かくなるくらいまで。

そして
鯖の皮目(食べるときに表になる側)を
下にして入れて蓋をして焼く。

Saba_Shioyaki_2102-205.jpeg

火加減は中火。
↑の写真くらい。

Saba_Shioyaki_2102-204.jpeg

タイマーで3分測り、
3分たったら蓋を開けてみる。
上面がほんのり白くなってたら、裏返す。

Saba_Shioyaki_2102-206.jpeg

ちょうど3分で裏返すとこんな感じに
よい加減に焼き目がついている。

蓋をしてさらに3分弱焼く。
今回は裏返す時間も含めて3分焼いた。
だから、裏返してから2分半くらい。

Saba_Shioyaki_2102-207.jpeg

できたー!
まるで懐石にでてくる焼き鯖のように美しいやんか。

Saba_Shioyaki_2102-208.jpeg

さっそく食べてみる
めっちゃ旨いがなー

鯖の中身はこんな感じにとてもジューシー
さあ、熱々のうちにさっさと食べよう。

簡単なので、みなさんもぜひ。

ごちそうさまでした。

■調理日:2021年2月




関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !