FC2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

ByanByan_men_2105-101.jpeg

最近、カルディで新発売になった
ビャンビャン麺というのを作ってみた

漢字ではこう書く
(クリックしたら拡大されます)

ビャンビャン麺 ビャンビャン麺

中国の西安市のある陝西省で
食べられてる麺らしい。

ByanByan_men_2105-102.jpeg

ものすごく大きなパッケージに入ってるので
初めてお店で見かけたときはびっくりした

中には麺と調味料だけなので
きょうは合挽きミンチとねぎを具として入れる

ByanByan_men_2105-103.jpeg

麺はこんな感じの超幅広麺だ

パスタにもパッパルデッレという
超幅広麺があるが、それよりも広いかもしれない

ByanByan_men_2105-104.jpeg

作り方の注意書きのところに
茹でるときは1本(1枚?)ずつお湯に入れること
と書いてあった

まとめていれると、ひっついてしまって
塊になってしまうらしい

慎重に1枚ずつお湯にいれる
茹で時間は10分くらいなので
慌てずにゆっくりと入れても大丈夫

ByanByan_men_2105-105.jpeg

10分ほどたって
ほぼ茹で上がった状態

入れたときよりいっそう幅広くなった

ByanByan_men_2105-106.jpeg

あとはなにも調理する必要はない
あらかじめ具を準備しておいて
ソースといっしょに混ぜるだけだ

まずはソースをかける

ByanByan_men_2105-107.jpeg

そして、最初に炒めておいた
合挽きミンチとねぎを上からかける

旨そうじゃないか
これに青梗菜とかの青物があると
さらに見栄えがする

ByanByan_men_2105-108.jpeg

中国だけでなくアジアの麺は
具と麺をしっかり混ぜるのが基本

混ぜ合わせた状態がこれだ
さらに美味しそうなビジュアルになった

ByanByan_men_2105-109.jpeg

満を持して1本、いや、1枚持ち上げる
いただきまーっす。

おおっ、旨いっ!

以前、セブンイレブンで売っていた
ビャンビャン麺を食べたことがあるが
それを遥かに凌ぐ旨さだ

これはクセになりそうだ
ソースはたっぷり入ってるので
もっと具を入れても良さそうだ
いろいろ試してみよう

ごちそうさまでした。

ByanByan_men_2105-110.jpeg

■調理日:2021年5月
 

関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !