ブログパーツ ■ なか井 豊岡 - 近畿
fc2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

Nakai_Toyooka_2308-101.jpeg

18きっぷで鳥取への旅の途中
豊岡で途中下車してお昼ごはんを食べる

豊岡というところは子供の頃
万場高原というスキー場に行ったときに
なんどか立ち寄った記憶があるが
何を食べたかはまったく覚えていない

Nakai_Toyooka_2308-102.jpeg

どんな地方にいっても名店はあるが
豊岡でも探してみるとこんなお店があった

 ■なか井

但馬の海・山・野の食材をふんだんに使った
お料理をだしてくれるそうだ

Nakai_Toyooka_2308-103.jpeg

お昼だがこのあとは列車で移動するだけなので
美味しい地元のお酒を頼んだ

 ・小鼓 純米吟醸 750円

丹波のお酒だ
爽やかなお味でとても美味しい

Nakai_Toyooka_2308-104.jpeg

最初に3皿でてきた
先付け的なものにお造り

どれも盛り付けがとても美しい

Nakai_Toyooka_2308-105.jpeg

新鮮なお造り6種
どれも本当に美味しい

地元のお酒 小鼓を楽しみながら
新鮮なお魚を楽しむ

Nakai_Toyooka_2308-106.jpeg

海老と貝の煮付け
貝の名前を教えてもらったが忘れた

懐石料理のように順にでてくるのも好きだが
こうやって3皿まとめてでてくると
お造りと煮付けを交互に食べるとか
自分なりに楽しめるのでけっこう嬉しい

Nakai_Toyooka_2308-107.jpeg

カウンターの奥に目をやると

 秋篠宮両殿下 ご献食の店

と書いてある
若大将に話を聞いてみると
平成22年に秋篠宮両殿下
平成26年に眞子内親王様にご献食されたそうだ

この狭いお店にこられたのかと思ったが
どこか近くでお食事される場所を設営し
そこで召し上がられたそうだ

Nakai_Toyooka_2308-108.jpeg

続いては天ぷら
海老と野菜がとってもカラッと揚がっている

熱々の天ぷらに美味しい塩を付けて食べる
いつも思うがこの美味しい天ぷらは
自分ではぜったいに作れない

Nakai_Toyooka_2308-110.jpeg

小さなお店だが
メニューはけっこうたくさんある
この日お願いしたのは

 ・大将おまかせ 3,850円

なか井オリジナルとか創作料理も
とても美味しそうなものが並んでいる。


Nakai_Toyooka_2308-109.jpeg

そろそろお料理も後半にさしかかる

サラダと茶碗蒸し
このサラダ、野菜だけに見えたが
下の方から鰹のたたきがでてきた

そして茶碗蒸しも具がたっぷりはいってる


Nakai_Toyooka_2308-111.jpeg

最後にごはんとお味噌汁
あと一品、魚の煮付けかお肉があると
もっと嬉しかったのだが
それでもいずれも美味しいお料理ばかりで
大満足のお昼ごはんだった

機会があればこんどは冬に訪れて
喰切りコースとかを食べてみたいなと思った

美味しいお昼ごはんをありがとう
ごちそうさまでした。

Nakai_Toyooka_2308-112.jpeg

──────────
【訪問日】 2023年8月
【店 名】 なか井
【ジャンル】但馬料理
【住 所】 豊岡市中央町12-21
【キーワード】兵庫 豊岡 割烹 懐石 
──────────






なか井日本料理 / 豊岡駅
昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !