ブログパーツ ■ いせもん本店 津市 - 中部
fc2ブログ
美味しいごはんを食べた日々

まさい

まさい

Isemon_Honten_2402-101.jpeg

中学の同級生ふたりとまさいとの
3匹のオッサンで津に行ったときの話のつづき

お昼はどちらかというとB級グルメの
藤ヶ丘食堂のとり焼肉を堪能したが
夜は津でワンランク上のご馳走を楽しんだ

Isemon_Honten_2402-102.jpeg

そのお店はこちら

 ■いせもん本店

場所は津にあるが
美味し国 伊勢志摩の山海の幸を
振る舞ってくれるお店だ

Isemon_Honten_2402-103.jpeg

お店の紹介に

 のれんをくぐると日常から切り離された様な
 ゆったりとした空間

と書かれているがまさにそのとおり
この日は個室を用意してくださった

このテーブルを見てもわかるように
大正時代に戻ったかのような
ほんとに落ち着いた佇まいだ

Isemon_Honten_2402-104.jpeg

こういう落ち着いたお店では
やっぱり地酒を楽しみたい
もちろん三重の地酒だ

 ・義左衛門 純米吟醸

 伊賀
 さっぱりクセのないフルーティーな味わい

との説明書きがある。

Isemon_Honten_2402-105.jpeg

まずは前菜とお椀が供された
トップ写真を真上から撮ったのがこれだ

最初からどれもほんとに旨そうだ

Isemon_Honten_2402-106.jpeg

まずは前菜

 蟹味噌とうふ
 大豆うま煮
 稲荷寿司
 牡蠣
 金柑

まさいは歳を重ねるにしたがって
こういう少量多品種のお料理が大好きになってきた

Isemon_Honten_2402-107.jpeg

お椀 すっぽん真丈

すっぽんは出汁がほんとに旨い
そして一切れだけだが
すっぽんの身も入っている

Isemon_Honten_2402-108.jpeg

こちらは金柑
上にブルーチーズが乗っている

金柑の甘さにブルーチーズの
わずかなピリリ感が美味しい

Isemon_Honten_2402-109.jpeg

この日お願いしたお料理はこちら

 ・梅見月の月讀(つきよみ) 6,300円

三重・伊勢志摩の山海の幸が満載だ
楽しみたのしみ

Isemon_Honten_2402-110.jpeg

つづいてはお造り

 造里 よこわ さわら

新鮮なお造り
お酒がすすむよ〜

Isemon_Honten_2402-111.jpeg

つづいての天ぷらは
紫蘇とからすみ餅だ

からすみ餅なんて初めて食べるが
アテにもよいし、ごはんにもあいそうだ
Isemon_Honten_2402-112.jpeg

お酒がすすむお料理がつづくので
おかわりをお願いしようと思う

時代を感じさせる落ち着いたお店だが
お値段がとてもリーズナブルなのが嬉しい

Isemon_Honten_2402-113.jpeg

お酒のおかわりはこれに決めた

 ・半蔵 純米大吟醸 神の穂

 伊賀
 三重の酒米『神の穂』を醸した華やかな大吟醸

とのことだ
楽しみだ

Isemon_Honten_2402-114.jpeg

つづいては焼物だ

 焼物 ぶり柚庵焼き

寒い時期のぶりは脂がのって旨い
分厚いがしっとりと美味しく焼いてある
そして柚の香りがとても香ばしい

Isemon_Honten_2402-115.jpeg

お口直しのひとしな

 冷鉢 苺とクレソン

これでちょっと一息つく

Isemon_Honten_2402-116.jpeg

そして主菜の登場だ

 温物 猪肉ワイン煮

猪の煮込み
嬉しいなぁ

Isemon_Honten_2402-117.jpeg

猪肉にあわせて
もういっかいおかわりをする

 而今 特別純米

これは途中でお店の方が

 少量しかないのでお酒のリストに載せてません

と言って教えてくれたお酒だ

Isemon_Honten_2402-118.jpeg

上から見てみる

猪肉とかぶら
ワインでじっくり煮込んであるので
猪もとっても柔らかくなっている

ほんとに美味しいひとしなだ

Isemon_Honten_2402-119.jpeg

話がそれるが
いせもんの玄関を入ったところに
とても可愛らしいそして立派な
お雛様が飾られてあった

こういうのがあると心が和むよね

Isemon_Honten_2402-120.jpeg

そしてとうとうごはんものだ

 食事 蕗と白魚のごはん
 止椀 あおさの赤出汁

ごはんも赤出汁もとても美味しい
ほんとに満足だ

Isemon_Honten_2402-121.jpeg

最後にデザート

 甘味 酒粕ジェラート

ジェラートはイタリアのドルチェだが
酒粕を使って和風に仕立てたもの
旨い

とても美味しい伊勢志摩の山海の幸が
すこしずついろいろでてきて
腹八分目でとても良い感じになった

三重県というのはとても地味なところだが
いせもんのいろいろなお料理をいただくと
美味しいものがいっぱいあることがわかる

またぜひ伺いたいお店だ

ごちそうさまでした。

Isemon_Honten_2402-122.jpeg


──────────
【訪問日】 2024年2月
【店 名】 いせもん本店
【ジャンル】郷土料理
【住 所】 重県津市栄町3-222 ソシアビル 1F
【キーワード】伊勢 志摩 山海の幸 美味し国
──────────

いせもん本店日本料理 / 津駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !